鷲野谷が生んだ大正の法然 山崎弁栄上人 100回忌記念イベント ~ Life is Journey ~

柏市鷲野谷(旧昭南町)で生まれ「大正の法然」と言われた高僧「弁栄上人(べんねいしょうにん)」。

その弁栄上人が幼少期見てきたであろう原風景の残るEagle137の展望テラスにて、没後100年を記念し、弁栄上人の旅 Life is Journeyをテーマにイベントを開催致します。

安政 6 年( 1859 )下総・鷲野谷村の豪農山崎嘉平の長男として生まれた山崎啓之介は成人の頃まで父の許で農業に励みますが、21 歳で浄土宗の僧となります。

「ふるさとは いずこと問えば下総の 手賀の浦べの わしの谷の里(弁栄聖者作)」

様々な場所で布教や講話を行う中で、時には自作の仏教唱歌をアコーディオンを弾きながら野道を子供達と歩いた弁栄上人。

イベントでは柏市在住アコーディオン演奏家 岩城氏がその唱歌も演奏します。

さらに弁栄上人が得度した医王寺薬師堂は東葛大師巡り88番礼所になっており、写真と共にその様子をお伝えすると共にゲストスピーカーも登場し、秘話などをご披露頂きます。

そして当日はこの地域に残る弁栄上人の書も公開します。

法話:八木秀哉住職(医王寺)
アコーディオン演奏:岩城里江子氏
看板書:楽書家 今泉岐葉
東葛大師巡り写真:森かずお氏

2019年4月21日(日)
時間:13:00~15:00
場所:柏市鷲野谷137 Eagle137
雨天時順延
参加費(珈琲又は紅茶、お茶菓子付き):1500円
定員:50名
申込方法:お名前、連絡先を下記までご連絡ください。
Mail:info.washinoyawoodman@gmail.com